高待遇が必ずしも良いとは言えない

風俗求人の中には、かなり待遇の良い求人も多く見受けられます。
普通に考えれば、待遇は良い方がいいと思うでしょう。
ただ、高待遇の風俗求人だからと言って、必ずしも稼ぎやすいとは限りませんし、自分に合うとも限らないのです。
待遇が良ければ、基本的に女の子の応募も多いことが予想されます。
そうなれば、そもそも採用されるかどうかも分かりませんし、採用されたとしても、他の女の子との競争も激しくなりやすいので、なかなかお客さんに指名してもらえないことも多くなるのです。
もちろん高待遇の風俗求人であれば、待機保証は採用していると思いますが、どちらにしても待機保証だけではあまり稼ぐことができず、お客さんとプレイできなければ稼げないのです。
そして何より、高待遇だと女の子も全体的に結構レベルは高くなります。
そうなれば、それだけ自分へのハードルも高くなってしまうのです。
逆に言えば、それらを乗り越える自信があるのであれば、高待遇の風俗求人に応募すればいいかと思います。
やはり最終的には、高待遇の方が稼げますし、充実して働くことができます。
しかし、そこまでやるのは自分には難しいのであれば、高待遇だからと言って安易に応募しないようにしましょう。

サブコンテンツ